タイトルを考えてもらう

AKI8ヶ月前
ChatGPT

書いた文章からタイトルを考えてもらいました。ひらがなの多い文章でもちゃんと内容を理解してくれているようです。 元ネタはこちらです。 https://note.com/aki903/n/n213050f29908

INPUT

あなたは有名なコピーライターです。 子供用の絵本のタイトルをつける依頼が来ました。 下記の物語を読んで、子どもに響くタイトルをつけてください。 候補は10個出してください。 --物語はここから 今しゅうの書くンジャーズのしゅくだい。 大人についてみんなにきいてくる。 おっきな人は大人かな。 となりのおにいちゃんに大人ですかってきいたら、「ぼくは学生だよ」って言われました。 今年、成人になったけど、まだ学生だから大人じゃないんだって。 テレビでは成人して大人になるっていってたのに、大人じゃないんだ。 なんかへんなの。 じゃぁ、おにいちゃんはどうしたら大人になるの?ってきいたら、 大学をそつ業してしゅうしょくしたら、大人になるんじゃないかなっていってました。 しゅうしょくって働いて、お金をもらうことなんだって。 夜、パパがかえってきたから、しゅうしょくしてお金をもらったら大人になれるの?ってきいてみました。 そしたら、パパは新入社いんは、まだまだ子どもだって。がくせー気分がぬけないうちは大人とはいえないんだよ。といいました。 じゃぁ、パパは本とうの大人だね!っていったら、「そうだ!パパは本物の大人だ!すごいだろ!」ってパトレンジャーのポーズをとってれた! かっこいい!!! でもそれをきいていたママが「パパがちゃんとした大人なわけないでしょ」っていうんだ。まい日お仕事をしてるのにどうして大人じゃないんだろう? パパはちょっとおこった顔でどういうい味だよってママにいっている。 そしたらママは 休みの日はおひるまでねていて起きてこない。 (うん、ボクがおこしてもぜんぜん起きてきてくれない) ぬいだものはぬぎっぱなし (そういえばパパのくさいくつ下がソファーの上にあった) つかったものをすぐかたづけない (ボクがおもちゃをかたづけられないのといっしょかな?) 会社のかえりにたのんだ買いものをわすれてかえってくる。 (ボクはちゃんとお買いものできるよ!) どんどんしゃべりつづけるママ。 パパは「わかった!もういい!!」ってパパのへやにこもちゃった。 「ほら、ぶがわるくなるとそうやって、にげるところも大人とはいえないわよね」って。 ママにこっそっとパパは子どもだったの?ってきいてみたら、わらいながら「子どもじゃないけど、大人というにはちょっとねー」 「体だけ大人で、せーしんは子ども」だって。 コナンのぎゃくみたいなかんじかな? 「ちゃんとした大人はじぶんのげんどーにせきにんをもてる人なのよ」って。じゃぁ、ママはちゃんとした大人なの?ってきいたら、ちょっとこまった顔をして「どうかなぁ」といった。 「でも、ボクの前ではちゃんとした大人でいたいとおもっているわ」ってぎゅーーってしてくれた。 みんなにきいたけど、ボクには大人についてよくわからなかった。 となりのおにいちゃんもパパもママも大人だけど大人じゃなくて大人になりたいっておもっているみたいだった。

OUTPUT

1.「大人になるってどういうこと?」 2.「大人になるって大変?」 3.「大人になるためには何が必要?」 4.「大人になっても、子供心を忘れないで」 5.「本物の大人って何?」 6.「大人になるって誰でもできる?」 7.「大人になるって、いつになったらできるの?」 8.「大人になるって、自分で決めること」 9.「大人になるって、みんな違うんだね」 10.「大人になるって、どんなことができるの?」

INPUT

この物語のテーマは何だと思いますか?

OUTPUT

この物語のテーマは「大人になることの意味や条件についての理解」と言えます。物語の主人公が、周りの大人たちに「大人って何?」と質問することから始まり、大人になるための条件や意味を探る旅が描かれています。また、物語の中で「大人になることはただ年を取ることではなく、責任を持ち、自分の行動や言葉に責任を取ることが必要だ」というメッセージが伝えられています。
いいね数...
Tweetする

関連記事